マル・デ・エンベロ: ワインに対する情熱とともに生きる

Mar de Envero: una pasión como forma de vida

「マル・デ・エンベロ」(Mar de Envero)は、2007年に創業を開始したスペイン、ガリシア州のワイナリーで、原産地リアス・バイシャス産のアルバリーニョ葡萄のみを使用した白ワインを製造しています。

ワ イン醸造家マーニョ・モレイラは、何年もの間、スペイン各地の原産地でワイン造りにおいて研鑽を積んだ後、生まれ故郷のガリシア州へ戻ってきました。原産 地リアス・バイシャスは、土壌や気候、そして葡萄の種類など全ての点において、マーニョが造りたいと思い続けていた、エレガントなワインを製造するための 条件を満たしていました。

現在、ワイナリー「マル・デ・エンベロ」では、2つのブランドのワインを作っています。ひとつは、ワイナリーの名前と同じ「マル・デ・エンベロ(Mar de Envero)」で、酵母の澱と一緒にじっくり寝かせた非常にバランスの取れたワイン。もうひとつは、「トゥロウペ(Troupe)」という名前で、気の置けない仲間たちと楽しいひとときを過ごすためにぴったりの、爽やかな芳香とほど良い酸味が特徴のワインです。

 

このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebook

Twitter

YouTube

T 981 566 329
F 981 569 552

関係文書

サイトを見る